2010年05月24日

ロストプラネット2雑感

発売して最初の週末を過ぎました。遊び倒して思ったこと。ネタばれ含むかも知れません。箱版です。

・COOP楽しい
・キャンペーンは完全にCOOP仕様
・そのせいかソロでやると大変
・つかAIというかBOTバカすぐる
・あとラグなのか、グレネード起爆に変な失敗して自爆すること多数
・COOP楽しすぎる
・マシンガンが随分使える武器になった気がする
・愛用はマシンガン2
・エネルギーガンが要らない武器に
・まぁエネルギーガンあんまり使わないからいいけど
・COOPめちゃ楽しい
・通り名ばっかり出すぎだろJK。武器よこせ
・でも勝手にマシンガン撃つダミーグレネード出た。熱い
・ショットガンの弾の散り具合がいい感じ
・VSや砲台搭載のキャノンが使える武器になってる
・COOPが楽しすぎて生きてるのが辛い
・早く俺に子ダンゴVSを渡すんだ! 間に合わなくなっても知らんぞー!
・ボイスチャットでVSをKVと言ってしまって「KVってなんぞ」と突っ込まれる
posted by a1zawa at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

仁義なき

あまりの暑さに部屋の扉を開けっ放しにして風を通しています。
するとうちの犬がちゃこちゃこ歩きながら部屋に来ます。
マルチーズとパピヨンの雑種で雌。ですがパピヨンぽいとこは耳にしか無く、どう見てもマルチーズ。
それから廊下を歩くと爪が当たって音がするらしいのですが、どう聞いてもちゃこちゃこ。

で、その犬が、暑くてヘタって昼寝している俺の横に来るわけです。
鼻先で腕をいい位置にぐいぐい移動させて、腕枕状態で顔だけ乗っけて、人の顔とかひとしきりぺろぺろやった後、満足げに寝ます。
台詞を付けるとするなら
「次、いつ逢える?」
「奥さんとは別れてくれるの?」
みたいな表情な訳です。

うちには猫も居ます。オッドアイの白猫。雌。
この猫が、雨の日も晴れの日も窓の外をずっと見てるアンニュイな猫なのです。
俺の部屋の扉が開いていると、この猫も来ます。目的は俺の部屋の窓から外を眺めるため、なのですが。
犬と一緒にダレている所にこの猫が登場すると、ちょっと大変な事になるのです。何が気に入らないのか、犬が猫に猛然とダッシュ、威嚇を始めます。
台詞を付けるとするなら
「ちょっと! 何しに来たのよ泥棒猫!」
「違う! 私はただ景色を見に来ただけ」
「嘘! あなたこないだ、猫なで声でかりかりねだってたじゃない!」
「いつも二人で寝てるあなたと一緒にしないで!」
「私はそんな軽い女じゃない!」
「ちょっとそれどういう意味よ!」
「聞いたままよ」

こんなんじゃないかなぁと思ってるんですが。
これって俺にモテ期が来たって事でしょうか。
もしくはお医者様にかかった方がいいでしょうか。
posted by a1zawa at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

いよいよ明日






これが来ます。
これのせいでしばらく忙しくなりますがご了承ください。
あいざわをグレネードで吹き飛ばしたい人とかは始めるといいよ!
EDN-3rdで僕と握手!
posted by a1zawa at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

余暇の過ごし方

急に暇になると、何をしていいやら分からなくなる事ってないですか。
俺だけですか。
数日前から急に時間を取れるようになったあいざわは、いろんなとこのいろんな人のブログを見て廻ったりしました。いやしてます。それも何度も(何
別段新しい記事が増えている訳じゃないんですよ。だって昼にも見たんだもの。
それを夕食前くらいにまた見て、一度読んだ記事をまた読むんです。
んで関心したり笑ったりしている訳なのですが。

そんな暇あったらOPの一つでも書けばいいじゃない!

尤もです。いや書いてるんだって! 書いた上でのコレなんだって!
posted by a1zawa at 22:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

ホビーショー

第49回静岡ホビーショー

行きたかった……。
この行けなかった遣り切れない気持ちをどこに……。





posted by a1zawa at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

デビュー!

あいざわがたまにやらかす例のアレは、今回こんな形になりました。
まぁ何と云うか、アニー・シリングの心境のちょいとした変化的な所がアレかも知れません。フラグ的に。

貰ったプレイングが、なんとなーく皆同じ方向には向いているんですが、微妙に違いました。渋谷で池袋方面行きの山手線に乗るのと、大宮方面行きの埼京線に乗るのくらいには同じ方向を向いていて、また微妙にずれていました。
そりゃね、池袋までは同じ駅に行くけどね、目的地はぜんぜん違うのよ。

あと何か皆が考えていた時代背景的な設定がてんでばらばらだった。

いいよいいよー。こういうのは大好きですよ。
posted by a1zawa at 22:36| Comment(3) | TrackBack(0) | CTS:依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

アマゾン

川じゃないですよ。
茶色いダンボール箱で送ってくるほう。

googleで何か検索すると、右のほうに「○○ならアマゾン」とか書かれたアフィリエイト広告が出るんですけど、見覚えありますか。
無かったら今検索してみるべき。別に検索ワードは何でもいいです。

出ましたか?

これ、どんな検索ワードでも、そのワードで「○○ならアマゾン」と出ます。
例えばCTSな所で、「アニー・シリング」で検索しましょう。
すると「アニーならアマゾン」が。
何なの。どういうことなの。
売ってるのか。

ちょっとアマゾンの広告は節操が無い。
この間アマゾンから届いたメールには、こう書いてありました。
「XBOX360版『地球防衛軍3』を購入された方に、『地球防衛軍3 プラチナコレクション』のご案内です」
どうしろというのだ。
馬鹿なのか?



地球防衛軍3 Xbox 360 プラチナコレクション

地球防衛軍3 Xbox 360 プラチナコレクション

  • 出版社/メーカー: D3PUBLISHER
  • メディア: Video Game



posted by a1zawa at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

コンテナ船

ゲームマスター。
トークゲームには必須の存在で、文字通りマスタリング、ゲームの流れをコントロールする役割を持つ。
ロールプレイングゲームに於いて重要なストーリーを事前に決定し、そのストーリーをプレイヤーに楽しんで貰う、という役割もある。

例えばドラクエ。
ゲームマスターの役割はゲーム機が肩代わりする。その代わり、コンピューターに「臨機応変な対応」など望むべくも無いので、プレイヤーの自由度は大きく下がる。
例えばウェブトーク。
ゲームマスターは人間。プレイヤーの自由な動きから自由な展開を示し、出来る事の幅は大きく広がる。

ところがどちらの場合も、ゲームマスターの想定を超えた、突拍子も無い展開になる事は早々無い。
もしゲーム機の電源を入れて、荘厳なタイトルロールの後、自分の分身たるキャラが、何も無い広い草原にぽつりと放り出されてゲームが始まった場合、大多数のプレイヤーは最初に何をすべきか、戸惑うだろう。
可笑しなもので、自由度はある程度までなら、プレイヤーのイマジネーションを刺激して、ストーリーを更に深みのあるものにするが、これが度を越えた自由度となると、途端にプレイヤーは何をしていいのか、判らなくなる。
だからゲームマスターがある程度方向を決めてやる必要があるのだし、おおよそ大多数のプレイヤーも、この方向を踏襲した上で、ゲームに参加する。
この「おおよそ大多数」に含まれないプレイヤーが、時にストーリーの幅を広げ、ストーリーに新鮮味を与え、ストーリーの分岐による選択肢を増やす。

ゲームマスターの用意した方向を踏襲しないプレイングを目の前にした場合の、ゲームマスターの反応は二通りに分けられる。
シナリオの破壊を危惧して困惑するか、
シナリオのスパイスと感じて歓迎するか。

「コンテナ船」の場合は、後者である。
ゲームマスターの用意した方向には、プレイヤーが


……この書き方は面倒くさいです。

さて。
正直やられたと思いました。
あいざわ的には大好きな展開ですし、ああいう展開もアリだと思います。
ただプレイヤーさんによっては、シナリオの流れを考えて、嫌だな、と思う人も居るであろう事は、承知しています。
ただリプレイには沢山の拍手を頂けて、楽しんでもらえたのだな、と判断したりしてますが。
あいざわは、ああいうの大好物ですよ。大好物です。
posted by a1zawa at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CTS:依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

作業用BGM

今はこれ

BEST OF THE FLYING KIDS これからの君と僕のうた

BEST OF THE FLYING KIDS これからの君と僕のうた

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/02/11
  • メディア: CD




知らない人が多すぎてマジヘコむ。
まぁとっくに解散してたりするしだな。
でも一度は聴いてみる事をお奨めたい。
入手困難だけど。
posted by a1zawa at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ネタ

http://blog.livedoor.jp/neomani/archives/51355303.html
高いよね。
一緒に買ったペットボトルのおまけに付いてたら使う気になるレベル。


だいぶ遅くなってしまいましたが、ようやくリプレイ公開。
申し訳ないです。

久々に「時間を作るのが大変な平日」を過ごした予感。
纏まった時間がね。
でもタクシーで三時に帰って九時には会社に居た二年前に比べればマシか。


ネタが思いついた時は取り合えずメモ帳を開いて書き留めているのですが、だいたい書く事は「思いついた単語」とか「浮かんだ場面」とかなのです。
で、日の目を見ずに埋もれるネタも沢山ある訳ですが、HDDを整理していると、そんなメモを書き留めたテキストファイルが出てきたりします。
それもすごい昔の。
一応中を確認しようとして、開いてみるのですが、書いてある事は「脈絡の無い思いついた単語」とか「ブツ切りの浮かんだ場面」なのです。

時間を置いてから見ても、もういろいろ忘れているので意味が分からないんです。

なので、ファイルはまた閉じられて、さりとて消すにも消せず、人知れずHDDの奥に眠ります。
posted by a1zawa at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CTS:雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。