2010年06月25日

蒸し暑い

暑くてキーボード叩く手が止まります。
デスクと接してる手首の辺りを中心にじとっとしてきて非常に不快なんです。
が、アームレスト的なのを敷いてみても今度はそれがじとっとなる事が目に見えているジレンマ。

ところで今日は眠いです。
理由は云わずもがな、サッカーなのですが。
夜中に目覚めて中継を見て、興奮冷めやらぬまま朝食を摂り、そしたらBSで再放送しているではないですか! 思わずまた見る俺。その後予定通り外出。
夕方に帰宅して今に至る訳ですが、目がしぱしぱします。
明日土曜日で良かった。
posted by a1zawa at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

サッカーを

見すぎて起きてるのが辛い。
眠い。

イングランドはタッチ数を少なくシンプルにボールを前に運ぶので、見ててスピーディーで楽しい。サッカーわかんない、てな人も面白かったんじゃなかろうか。
カペッロがハーフタイムでキャラガー入れて来た意図がちょっとよく解らなかったけれど。それにしてもアメリカはもう強豪国でいいよ。イングランド相手にいいサッカーだった。
あ、グリーンさんについてはノーコメントで。
あとイングランドのGKがボールの正面に体を入れてキャッチしない件についてもノーコメント。

アルゼンチンの見所はやはり監督だった。
あの丸っこいヒゲのオッサンは世界最高のプレイヤーだったんだ。丸っこいヒゲのオッサンだけど。
アルゼンチンはゴール前広く使わない印象があるのは俺だけですか。
何かディフェンダーとディフェンダーの隙間の狭いスペース見つけて走り込んで、そこにパス通してるイメージ。
2002もアルゼンチンは緒戦ナイジェリアとやってた記憶。

ここまで見て一番アレだったのはフランスだと思いました。
ジダン居ない病は重症だと思いました。
例えば引いて守るウルグアイを崩すのに、ジダンの発想力頼みだった訳ですよ、四年前まで。
で、今ジダンは居なくて、ジダンのような発想力のある選手も代表に居ないのに、手詰まりで攻め手が無くなった時は、選手個人の力で打開させようとしている、と云うか。
だから攻撃に迫力が無い印象なのかなぁ、とか思っていました。
むしろウルグアイの守備素晴らし過ぎたのかしら。
posted by a1zawa at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ただしガンソード、テメーはダメだ

・味方に弾き飛ばされるガンソード
・近接武器みたいな使い方されるニンジャスライサー
・制圧終える直前に投げ込まれる起爆できないバスターグレネード

この辺りがロスプラ2三大ネタ武器だと思う。
異論は認めない(キリッ
posted by a1zawa at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

夏コミ当落


大落選

大落選

  • 作者: 佐藤 洋二郎
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 単行本




朽ちる散る落ちる (講談社文庫)

朽ちる散る落ちる (講談社文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/07/15
  • メディア: 文庫




落ちたって、いいじゃん! 逆転発想にこそ難関中学合格のカギがある

落ちたって、いいじゃん! 逆転発想にこそ難関中学合格のカギがある

  • 作者: 金 廣志
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: 単行本




え、俺ですか?
俺は7,500円程臨時収入を手にしますが何か?


追記は返信。

続きを読む
posted by a1zawa at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。