2009年12月30日

ついに明日

になってしまいました。
何がって今年の最後が、です。
大晦日のほとんどは家に居ないわけですが。
来年はいい年にしたいなぁ。
posted by a1zawa at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

C77サンプル

木曜日 東地区"ル"17-a、"6SQ"です。
以前ちらっと書いた通り、サンプル的な一部です。続きは本で! みたいな状態ですが、よろしければ。大晦日とか忙しくてそれどころじゃねー! って感じでもあるのですが、お時間が許せば寄って頂けると喜びます。
あまり数は持って行かないので、取り置きしとけゴルァ! とか意思表示いただけると確実ですが、そもそも仲間内に配布する以外に掃ける目処が無いので、多分確実に余ります。

肝心のサンプルは追記に。

続きを読む
posted by a1zawa at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル/短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

天皇誕生日ですね



ケーキくいたい。
posted by a1zawa at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

忙しい時ほど深まる



見入ってしまって作業が止まる。
巧い人というかプロの人はすげー。コーナーが速すぎです。
S耐は来年からクラスが増えますね。Fitとかヴィッツとかコルトとかがメインになるそうですが。
クラスの違う車が混走してるのは見てて楽しいので期待大です。
でも益々、生で見ると順位がさっぱり判らないレースになるんだろうな。
……判らないのは俺だけ?

作業を止めてまで見入った訳ですが、こうなるとまた走行会にでも行きたくなります。しばらく行ってないんですが。
いろいろやる事がある時に限って、やりたい事が次々現れる法則。
posted by a1zawa at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

C77

参加します。
大晦日の木曜日、東地区"ル"17-aです。
な、何も準備していないんだ。どうしろというのだ。
なので過去に書いたSSを加筆修正して持って行きます。加筆修正のつもりが殆ど書き直しに近い作業を始めているのはきっと何かの罠です。
ミリタリー風味なショートストーリーです。CTSは関係無いですよ。
近日中にサンプル的なやつでもここに掲載してみます。
posted by a1zawa at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

寒くて

キーボードを叩く指先が、まるで誰か他人の手みたいに冷たい。
無意識に、両手を摺り合わせるように動かす。部屋の石油ストーブが燃料を使い果たし、徐々に火が小さくなるのに合わせて、僕の指も冷えてゆき、原稿を進める手も止まった。

ふと、両方の肩にゆるやかな重みがかかる。彼女だ。上半身だけ振り向いて、彼女の顔を見る。
彼女の目は優しく暖かく、僕の両肩の、彼女のストールより、冷えた僕を暖めてくれた。

そっと彼女の指先が動き、僕の左手を包む。
冷え切った僕の指先は、彼女の両手で優しく包まれ、彼女はそれを慈しむように、胸の前で抱えた。
「手、冷たいよ」
「知ってる」
彼女の声は、優しく暖かい。
「手冷たい人は、心が暖かい人なんだよ」
他愛も無い俗説の類が、今は真実に聞こえる。彼女の手も冷えているが、彼女はこんなにも優しく、暖かだった。


……こんな妄想してる暇があるなら書く物書け、と思う俺。
posted by a1zawa at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

顔つき

だいぶ前に「エドワードを顔付きNPCに」とか言ってたのを思い出しました。

別に顔付き登録しなくても、NPCはNPCなので動かせる、というスタンスなので、今まで質疑に使えそうなアニー以外は登録しなかった訳ですが。
よく考えると、というかよく考えるまでもなく、割と動かしにくいポジションに居るキャラだと思えて仕方がないのです。確かにああいうキャラは好みですし動かしてきっと楽しいのでしょうけれども。けれども。
シリーズのナビゲーションはアニーがやってますし、あのおっさんに担当させるべき仕事が……あるか?

という訳で、考え中。
あの嫌味なおっさんにさせる仕事、いい仕事があれば書き残したりしてくれるとあいざわが喜びます。喜ぶだけ、なんだけどね。
posted by a1zawa at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | CTS:雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

【D3】35000ft

二回に分かれたハイジャック編です。

これは一度やりたかったネタで。二回に分かれたのは、「自分がPLならどうする?」と考えたからでした。何をどう考えても、「飛んでる間は歯噛みして座ってる」以外の選択肢が思い当たらなかったのです。でももしかしたら、鮮やかに鎮圧するプレイングを頂けて、飛んでる間に事態は収束するかも知れない。そんな期待を抱きつつ、降りてからもう一回行けるような引っ張り方をした訳ですが。

トークゲームであるので、一話で完結しないシナリオは良くなかったな、と思ったりもします。一回目で頂いたプレイングはやはり「様子を見る」な内容でした。リーダー格を最初に抑えれば、部下は統率を失って容易く取り押さえられる、とフラグを用意してはいましたが、なかなかそう発想は出来ないよな、と思いました。失敗。反省。

それでも楽しんで頂けたなら良かったのですが、書かせて頂いた方としては実に楽しかったです。

地上に降りて交渉に移ってからは、素早さが勝負、と設定していました。
普通はのらりくらりと引き延ばすもので、シナリオ内でも交渉を行っていた当局が引き延ばし工作をしています。リーダーが信義だとか盛んに口にしていましたが、要求を呑める呑めないに拘らず、明確な回答が欲しかったのです。呑めるのであれば次のステップへ進むし、呑めないのであれば別の交渉を。その用意をしていたリーダーの男にとって、どちらとも回答しない、時間を潰すだけの交渉は、重大な背信行為でした。

やっぱりこう、じりじりした空気が好きなんだなぁ、と実感しました。ある意味もう変態です。
PCさんの動きとしては、最後の突入を除いて殆ど座っているしかできない状況でしたが、怒りだとか不安だとか感情をぶつけて頂いたので。
それをリプレイに乗せて行くのが楽しくて……なんて思ってました。変態です。

後味の悪い終わり方をしましたが、きっとこのシリーズに後味の良い回なんて今後も無いんだろうな、と思います。断言できる。きっと最終回もこんなだぜ。

……それでもいいって思ってくださる方、またよろしくお願いしますorz
posted by a1zawa at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | CTS:依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

日本語ってむずかしい



来年公開ですよ。
パッキーとボタはいるのにラッツとかチコは一体どこへ……と思う訳ですが、そこはそれ。
期待しつつ公開を待っているのです。

ところで。
当然作中のキャラは日本語で喋っているのですが、次はこれ。



「じゅうびょおおおお!」とか「ここは荒野のウエスタンだぞ」とかに違和感を感じたあなた、あなたはあいざわと同類です。

先日発売されたこの日本語版、ちょっと調べるとネガティブな評判がぞろぞろ出てきます。かく言う筆者も日本語版やめてアジア版買おうかと思っている一人なのですが。
しかし改めてトレイラーを見てみると全体の雰囲気は悪くもない、と感じます。
吹き替えの声優が良くない、なんて意見を見かけますが、それよりもこの違和感の原因は、翻訳した時の言葉の選び方じゃないかなぁ。同じ意味だけど違う言葉が幾つもあって、その中から選ばれるごく一般的な言葉は、戦闘シーンに似つかわしくないのは良くある事で。
翻訳した人が軍事方面に明るかったら、もっと違和感は少なかったのかな、なんて思うのです。
posted by a1zawa at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

再起動



この音のイメージで再起動していきたいと思います。
死んでる間にいろいろあった件は割愛。
posted by a1zawa at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。